テーマ:CD

「言葉にならない、笑顔を見せてくれよ」くるり

間違いなく、現時点で、頭の中ガンガン鳴ってるミュージック、 ヘビーローテーションはこのアルバムです。 今年の暫定第1位アルバム。 は~ あっちちのち~ レレレのレ 言葉にならない、笑顔をみせてくれよ(初回限定盤)(DVD付)ビクターエンタテインメント 2010-09-08 くるり ユーザレビュー:あぁ心に染みる魔法の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベートーヴェン(リスト編曲)交響曲第9番《合唱》 シプリアン・カツァリス

このCD、@micromicrophone(ミト)さんのTwitterで知りました。 『Hardcore "Classic" Tune』vol.16というイベントで聞いた一枚とのこと。 ミトさんのつぶやきを読んで、どんな音なのか興味津々。早速タワレコ通販で購入しました。 ベートーベン交響曲のピアノ版があることは知っていたのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽堂 矢野顕子(その2)

耳をすませて、じっと、何度も聞いている。 耳が慣れてきたのだろうか、だんだん歌が聞こえてきた。言葉が見えてきた。 でも、このCDの歌とピアノの音量のバランス。どうしてこうなっているんだろう? ほぼ日刊イトイ新聞のコンテンツ、「「音楽堂」ができるまで。」 吉野金次さんのエピソードや、ピアノの調律(調教?)の話、とても興味深いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽堂 矢野顕子

音楽堂にピアノが鳴り響いている。 ピアノの響きの向こうで矢野顕子さんが何やら歌っている。 歌声は確実に存在しているのだけれど、なんだかよく聞こえない。 オーディオのボリュームを上げてみる。ピアノの響きも大きくなる。おんなじだ。 ボリュームを普通に戻す。耳をよ~く、澄ましてみることにする。歌詞カードも開いてみる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Falling In Love At A Coffee Shop   Landon Pigg 

2009年3月31日より復活した、NHK-FM Motoharu Radio Show。 その第1回放送のラストナンバーが、この曲でした。 番組のウェブサイトがあり、放送終了後にプレイリストが掲載されるのですが、 曲によっては、iTunesストアへのリンクがついているので、 私は毎週、買える曲すべてを、大人買い(?)しており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

out of noise 坂本龍一

このCDを聞いた、僕の印象。 単調なメロディが繰り返され、ずれて重なりあう。 やがてメロディは消えてゆき、「音」があちこちに置かれていく。 (小山田圭吾のギターも、ここでは「音」のひとつでしかない) そこに見えてくるものは、 写真や、 絵画や、 景色や、 はたまた、 ドキュメンタリーフィルムや ショートムービ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COYOTE  佐野元春

6月13日、ついに佐野元春のニューアルバムが発売。午前零時過ぎたところで、早速iTunes Storeでダウンロード購入しました。 予約してあったので、特典の「じぶんの詩 (Moto Vocal Version)」と「Moto Talks About the Music of 'COYOTE'」も入手。 DVD付きのパッケージ版…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JUBILEE  くるり

くるり待望の新曲は、映画版「のだめカンタービレ」のエンディングテーマに決定!! なんと、のだめオーケストラをバックに岸田繁が熱唱!! … というのはウソです。ジャケット見てたら思いついただけ。検索で引っかかっても信じちゃダメだよ。 先週の「ミュージックステーション」で初めて聞いた時は、なんだかメロディーとバックのオーケストラが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「HIT&FUN」 PUFFY

本日のBGM 特に熱烈なファンというわけでもないが、パフィーは大好きである。 我が家にあるCDは、「HIT&FUN」の他には「JET CD」とスカパラがらみで買った「ハズムリズム」のみだった。 写真に写っているのは、相当昔に買った「ROM! PUFFY! ROM!」というCD-ROM(ゆるーい内容だった)が入っていた缶。捨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「星の下 路の上」  佐野元春

今日はちょっと疲れちゃったけど。 明日また、路の上で、 頑張って行こう。 この曲をくりかえしiPodで聞いていたら、 少しだけ、気分が良くなってきた。 HEY HEY HEY! (実はここに専用ブログプレイヤーなるものを貼り付けたつもりなのだが、 どうも表示さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Aloha Polydor」 フィッシュマンズ

最近よく聞くCD(2) ポリドール移籍後の音源からのベスト盤。 MDに録音して、カーオーディオで一番聞いたアルバムではないかと思う。 このベスト盤が出たのは、もう5年くらい前になる。 今も時々、出してきては、通勤途中に聞いている。 ただ、心地よい音楽というだけではない。 感情のどこかに引っかかりを残す音楽である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Union」 Polaris

最近よく聞くCD(その1) Polarisの3rdアルバム。 とても心地よいリズム、ボーカル、音。 最初から聞いていくと、11曲中、5曲目あたりで、気持ちよくなって寝てしまう(笑)。 バラエティ豊かな2ndアルバムと比べると、地味な曲が多く、1stアルバムに回帰したような印象も受けたが、聞き込むうちに今までとは違った「音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Dear,Summer Friend」 真心ブラザーズ

通勤途中、車のFMラジオから流れてきたこの曲、 聞いたとたんに、おお!今年の私の「夏歌(サマーソング)」はこれだ!! とツボにはまってしまった。 早速CDを買ってきた。 「初回生産限定版」という魔の文字列に目が眩んで、赤いTシャツ付きのBOXを買ってしまったが、着れないよなあ、このTシャツ。 何とも懐かしい夏の日々を思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボレロ! Be HAPPY LIVE 押尾コータロー 

CONCERT TOUR 2004 "Be HAPPY"からのライブ盤。 DVDとの2枚組で、タイトルであるラヴェルの「ボレロ」は4つのヴァージョンが楽しめる。押尾の実際のライブ同様、サービス精神満点の内容である。 DVDで、彼の演奏する姿も見れるし、ライブでの人気曲ぞろいだし、初めて押尾のCDを買う人にもおすすめかもしれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more