図書館戦争 有川 浩 (角川文庫)

文庫になったので、読んでみよう(その1)

登場人物それぞれのイメージが、自分が若者の頃?見ていた、典型的なアニメキャラでぴったりな印象。と、思っていたら、既にアニメ化されていたのか、そういえば聞いたことがあったかな。

実際のアニメのイメージ、顔、声に影響されたくないので、シリーズ全巻読み終えるまでは、アニメの方の情報には触れないようにしたいです。

面白いことに間違いはなし。巻末に作者と児玉清さんの対談があるだけでも、買いです。



図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2011-04-23
有川 浩

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

age
2012年01月25日 19:39
本番OKらしいです(*´ω`)☆ http://s.64n.co/